アットワンのマンションに合わせた建物管理とはMATCH

当社なら「マンションの特性に合わせた最適な管理」が可能です。

ライフスタイルが多様化する現代では、防音マンションやペット可マンションなどユーザーに合わせてマンションも多様化しています。
マンションごとに特性も違ければ仕様も違います。そのため、いままでのやり方だけでは対応できるわけがなく、マンションごとに合わせた管理が求められるようになってきています。
アットワンなら、今までに培ってきたマンション管理の実績から、マンションの特性を理解したうえで、必要な管理内容を把握、最適なご提案・管理をすることが可能です。
現状の管理は、マンションの特性に合わせた管理が出来ていますでしょうか?改めて下記を参考に見直してみてください。

最適な管理 01防音マンションの場合

防音マンションは、部屋の密閉率が高くなるため、吸気口にゴミがたまりやすくなることがあります。
アットワンでは、通常の清掃と合わせ、吸気口の定期的なバキューム吸塵を巡回清掃時に実施、快適な居住ライフをご提供しています。

最適な管理 02ペット可マンションの場合

ドッグランがある場合は、落ち葉やゴミ等を巡回清掃時に拾い掃きをし、エレベーター籠内等の消臭対策に気をつけて清掃をしています。また、ペットの毛が生え変わる時期があるため、その時期には念入りに清掃を行うなど特に意識して清掃を行います。

最適な管理 03テラスハウスなど植栽が多いマンションの場合

巡回清掃の際、散水・除草や場合によっては簡易剪定を実施しています。
落ち葉や花びらの多い時期には巡回清掃の回数を増やすなどのご提案をさせて頂き、美観を損なわないように美観維持に努めます。
また、植栽が特に伸びる夏などは特に意識して手入れを徹底します。

最適な管理 04アットワンならゴミ出しがあるマンションもご対応します

通常、週4回、日常清掃(ゴミ出し含む)を実施するのが一般的ですが、賃貸マンションの場合、分譲マンションと違い、共益費が少ないこともあり、予算的には厳しいことが考えられます。
そこで、アットワンなら、週1回の巡回清掃に週3、5回のゴミ出しでコストダウンをはかることによって、オーナー様の賃貸経営にプラスになるご提案をすることも可能です。

最適な管理こそが「コストダウンの近道」です。

よくお客様に「コストダウンをしたい」というご相談を頂きますが、コストダウンに意識を向けすぎていて、本来の目的を見失っているように思います。コストダウンを優先したばかりに、管理品質の低下から、建物の価値を下げてしまって本末転倒になってしまいます。
マンション管理の目的は、建物自体の資産価値をさげないこと、賃貸経営を成立させること、これに尽きます。そのために、どれだけマンションに合わせた最適な管理を最適なコストで行えているかが非常に重要です。
実際、最適な管理をすることで余計な作業も減り、コストも抑えられるため、結果的にコストダウンをすることが可能です。 下記は、従来の管理を見直すことで、余計にかかっていたコストを無くすことができ、コストダウンにつながったケースです。
更に、コストダウンができているのにも関わらず、管理内容は更に充実させることが可能になっています。

7階建て 住戸40世帯 店舗1店の場合